そうだ、整体師になろう その3 はじまり。

結局、求めていた答えは見つからず、

いろんな施術をみてみようと、いくつかの店で働きました。

老舗のマッサージ屋さん。整骨院。足底専門の治療院

でも、やっぱり。

観察していると、お客さんはちっとも治っていなかった。

名人といわれるおじいさんのマッサージ師さんとも一緒に働いたけど、同じだ。

時間をかけて、ゆっくりと疲れがたまりやすい体になっていってる。

そして、やる側も、受ける側も、そのことに気づいていない。

 

私は、一生かけてこの仕事をするなら、

ちゃんと体を改善させられる人になりたい!

そうか、私が求めていたのは、喜んでもらうとか、お店の繁盛とかだけではなく、

そういうことだったのか・・・。

じゃあ、マッサージじゃなくてもいいのか。