ここ暫く通勤時間は、三木先生の生命学にドップリと浸かる。