そうだ、整体師になろう! その4 治療業界の現状

どうしたら、
改善させられる人になれるのか。

整骨院や、マッサージ屋さん、足専門の治療院。
いくつかのところで働いてみて、気づいたのは、

通ってもらうのが目的になっている

これが現実だった。

働いた接骨院では、
毎日、毎日、同じ人が来る
午前中は、お年を召した方、
夕方は、スポーツをしている子供たち。

これが、物の見事に治らない。

その場で、マッサージをして、電気あてて、
テーピングをして、
ちょっと楽になったかなを何ヶ月もずっと繰り返している。

それが、当たり前の日常。

今なら、
この症状なら2、3回で終わるんじゃないか

というものも、年単位で通院する。

もちろんメンテナンスで通うのはいいと思う。
でも、症状がある段階で何ヶ月も何年も通い続けるのは、
単純に効いてないから。


それでも、人は信じてるのか、諦めてるのか、
毎日通院して、私も日々、なんでよくならないんだろうと思いながら施術するのでした。